1. ホーム
  2. >>
  3. 安全上のご注意

会社概要

 

●器具の取付けは、取扱説明書に従って行ってください。
 取付けに不備があった場合、器具の落下・感電・火災の原因となります。

 

●表示された電源電圧以外の電圧で使用しないでください。
 火災・感電の原因となります。

 

●器具をご使用の際は、屋内専用と取扱説明書でうたわれている器具に関しては5〜35℃の温度の範囲内で使用してください。
 低温では点灯しにくくなったり、また高温では過熱により、損傷の原因となります。

 

●寒暖の激しい場所でのご使用はしないでください。
 感電・絶縁不良・ランプ破損・器具内部の結露の原因になります。

 

●グロースタータ蛍光灯器具はお使いになる地域の周波数にあった器具を必ず使用してください。
 間違ったまま使用しますと、故障の原因となります。(インバータ式器具は全国共通です。)

 

会社概要

 

●器具やランプを布や紙等で覆ったり燃えやすい物を近づけたりしないでください。
 火災・損傷・加熱・故障・変形の原因となります。 

 

●放熱穴等、器具の隙間に金属類を差し込まないでください。
 感電・故障の原因になります。

 

●器具と被照射面の距離に制限のあるものは、指定の距離を離してご使用ください。
 照射距離が制限より近すぎると、被照射物の焼損による火災・変形・変色の原因になります。

 

●器具本体・取扱説明書などで指定のランプ以外は使用しないでください。
 指定ランプ以外のランプを使用した場合、火災・点灯不良の原因になります。

 

●器具とリモコン送信機の受信部を離してご使用ください。
 器具の近くで他の家電製品のリモコン送信機を操作した場合、誤動作する原因になる場合があります。

 

●器具と音響製品を離してご使用ください。
 器具の近くや電波状況の弱い場所では、音響製品等に雑音が入る場合があります。

 

●煙・臭い等の異常を感じたら速やかに電源を切ってください。
 感電・火災の原因となります。(電気店又はお買上げ店にご相談ください。)

 

●電源コードを、無理に曲げたり、ねじったり、引っ張ったりしないでください。
 コードが損傷し、火災・感電の原因になります。

 

●点灯及び消灯後に音が発生する場合があります。
 熱による構成材料の収縮音です。ひどい場合は購入店にお申し出ください。

 

●点灯中ソケットからランプを抜き差ししないでください。
 (ランプの口金は動くようになっていますが、無理に動かさないでください。)
 保護回路が働き再点灯しないことがあります。

 

会社概要

 

●配線器具の取付け工事が必要な場合は、必ず工事店・電気店(有資格者)に依頼してください。

 一般の方の工事は法律で禁止されています。

 

●接地工事は、電気設備の技術基準にしたがって確実に行ってください。
 接地が不完全な場合、感電の恐れがあります。

 

●器具の取付けは器具重量に耐える場所に取扱説明書に従って確実に行ってください。
 取付けに不備があると落下・けがの原因となります。

 

●器具の下にはストーブなど高温のものを置かないでください。
 過熱や変形、火災の原因となります。

 

●器具を改造又は部品を変更して使用しないでください。
 感電や火災の原因となります。

 

●器具や電球に着色等をしないでください。
 損傷、加熱、故障の原因となります。